ゴムフリーパンツとは

「ココロとカラダが
ストレスフリーになる下着」
ゴムフリーパンツで
心地良い毎日を送りませんか?

自然素材の肌にやさしい下着でココロもカラダもホッとゆるまる。

ゴムフリーパンツは身体を締め付けるゴム紐を使っていません。腰ひもはストッパーで調整できるから、自分のカラダに合わせて今までにない解放感が味わえます。

  1. ポイント1
    とびきりPOPな柄でユニークな柄
    ※上記はデザインの一例です。
  2. ポイント2
    コットンや麻・シルクなどやさしい自然素材で敏感なお肌を包みます。
  3. ポイント3
    おしりを腰まですっぽり包み込むからほんのりあたたかい

「ゴムフリーパンツを履くヒト、作るヒト。」

社会との関わりを大切にしたい。
そんな想いから、地域の子育て中のママさんや定年退職されたシルバーさんが職人として心をこめてお作りする一枚です。とても丈夫なのでネットに入れて洗濯機で洗えます。

ゴムフリーパンツは自由な生き方の象徴です。
あなたらしく生きるきっかけに、
パンツ革命しませんか?

ゴムフリーパンツ開発秘話

デザインパンツイッチョ 代表の「しばこ」です。私は15年間、IT企業や設計の仕事に携わり毎日パソコンとにらめっこしながらデスクワーク仕事をしていました。

夏はエアコンに震え、上着やひざ掛けが手放せず仕事が終わるころには脚がパンパンにむくんでいました。 家に帰るとパンツのYラインに食い込み跡がくっきり。 そけい部のかゆみや蒸れによるかぶれがひどく、イライラしていました。

赤ちゃんが欲しくて妊活もしていたけれど、受診した産婦人科ではゴムパンツは手首に食い込んだ輪ゴムと同じ状態である「部分的に締め付けるゴムのパンツは大動脈やリンパが通うそけい部を圧迫してしまい、全身に血が戻りにくくなります。子宮も冷えてしまい着床しづらくなるので不妊の原因の一つになります。ゆるい自然素材のパンツを履いてください。」と指摘されたことが、下着を見直すきっかけに。

血のめぐりを良くして、カラダを温めるパンツが欲しい。 ゴムを使わないゆるいパンツのお店を探してみたところ、機能性よりもデザイン重視なフリフリレースのパンティか、見た目は二の次な機能性のパンツしか売ってない。 それならば自分で理想のパンツを作ってしまおう!となりました。

「デザイン生地のユニークな可愛さと、
カラダをゆるめて温める機能性。
30代〜40代女性が気楽に履けるいいとこ取りパンツ。」

誕生秘話

自分で作って履いてみたところ…
ゴムの締め付けがないだけでこんなに楽になれるんだ!と感動しました。

お友達にも作って分けていたところ口コミで広まっていき、デザインパンツイッチョの立上げに至りました。

店名の『デザインパンツイッチョ』の“イッチョ”は、とっておきの一枚という意味の“一張羅”からきています。パンツは最初に身につけるものだからこそ、自身の健康と美を保つための大切な一枚として良いものを履いてほしいと、願いを込めて名付けました。

コラム一覧はこちら
メディア掲載情報はこちら
ショップ内検索
会員の方へ
ショップについて
しばこ
デザインパンツイッチョは、ゴムフリーパンツを通じて心も体もストレスフリーな毎日をお届けします。
このページの先頭へ戻る